カテゴリー別アーカイブ: 園ブログ

梅雨入り

いよいよ梅雨入りしました。

園庭遊びやお散歩が大好きな子供達にとっては、

雨でお外に出れなく、ちょっぴり残念な日が多くなりますね。

その分、お部屋やホールで各クラスが工夫して楽しく遊んでいます。

さて、園庭の紫陽花やトマト、草花にとっては、恵みの雨です。

お寺の紫陽花がこんなに綺麗に咲いていますよ。

子供達は、紫陽花を題材にして手技を楽しんでいるようです。

熱中症対策

暑い季節がやってきました。

毎年恒例のテントを設営しました。

 

 

園舎に設置されているミストは、

「雨みたい!」と子ども達嬉しそうです。

水分補給もして暑さに負けずいっぱい遊びましょう♪

 

 

今年も蛍の季節になりました。

洛東高校のグランド付近の安祥寺川で見ることができます。

園長先生と🐶犬の茶子ちゃんがお散歩の時に覗いてみると、

10匹くらいの蛍が飛んでいたそうです。

今から6月末くらいまでが見頃じゃないかな?

と思います。

蛍を探しに夜のお散歩はどうでしょうか♪

住宅街のすぐ傍です。

静かにすることのお約束を守って楽しみましょう😊

 

ザリガニ釣り

ふじ組(4歳児)は先日、ゆり組(5歳児)は今日、がザリガニ釣りに行ってきました。

ふじ組のザリガニはこちら。

何匹かいて、名前も付けられたそうです。

子供達が名付けたそうです。

他にもカブトムシもいて、霧吹きでシュッシュと水分補給したり、手分けしてお世話を頑張っていました。

 

ゆり組は、給食後に取材したので、歯磨きタイムでした。

歯みがきしながらもザリガニに夢中でした。

なかなか離れません。

「何匹釣ったの?」と聞くと、「12匹!」

でも、バケツの中には3匹ほど。どうしてかと聞くと、

両手で水をすくう仕草をしながら、「あとは、こうやってお水に返してあげた!」と教えてくれました。

ザリガニ釣りを楽しむだけではなく、いろんなことを学んでくれているんだなと嬉しくなりました。

持ち帰ったザリガニもみんなで大切にお世話してくれるでしょう。

 

P.S.

後日、水槽に引っ越ししたゆり組のザリガニの写真です。

ブクブクを付けてもらって気持ち良さそうでした。

 

 

 

 

 

懐かしい顔

時々、卒園児が保育園に顔を見せに来てくれることがあります。

昨日はこの春、高校一年生になった女の子が二人来てくれました。

コロナ禍の中楽しい学校生活がスタートとはいきませんが、近況報告を聞かせてくれて嬉しかったです。

どの卒園児も、自分らしく目標に向かって歩んでくれることを願っています。

いつでも先生たちは待っています。

アマビエ

アマビエのぬりえを戴きました。

絵姿を写し見ると「疫病退散」のご利益があると言われるアマビエ。

20200603150712659

↑ここをクリック

コロナウイルスの沈静化を願って描かれました。

これをデザインをされたのは安朱保育園の卒園児です。

現在、日本画家として活躍されているそうです。

みんなでぬりえを楽しみたいと思います♪

 

 

 

ながーいおつきあい

4月から遊戯館に加わった新しいどんぐり組のお友達。

コロナの影響で全員集合!とはいかないのが寂しいところ…

早くみんなの元気な声が響くのを楽しみにしています!

みんなそろったら何しようかな~😊♪

どんぐり組、初めてできたお友達とのかわいい2ショット💛

 

園庭のおじぞうさん

安朱保育園の園庭には小さなおじぞうさんがおられます。

いちょうの木の下

犬の茶子ちゃん🐶がいるすぐ傍に。

暑い日も寒い日もみんなを見守ってくださいます。

今日も一日無事に過ごせますように。